ブログ

人知れずひっそりと更新されたハザードマップ

 歴史上初めてコロナ禍での複合災害に対する警戒が始まっています。避難所でのコロナウイルス感染拡大予防対策は手探りの状態です。いまさら感の強い在宅避難要請などは、

崩壊する宅地 地学リテラシーの必要性

 【「宅地崩壊 なぜ都市で土砂災害が起こるのか」 著者:釜井俊孝 発行:NHK出版】    近年、豪雨による地すべり等の土砂災害が頻発しています。その

複合災害への備え 感染症と自然災害

 防災減災・災害復興に関する学会ネットワーク「防災学術連携体」が、市民への緊急メッセージ「感染症と自然災害の複合災害に備えて下さい」を発表しました。これから6月

リロケーションダメージ 住み続けられる住まいを目指して

 災害によって住まいを失い、避難所から仮設住宅、そして災害公営住宅へと何回も引越しをせざるを得ない方。また家族に迷惑をかけたくないからとの理由で、住み慣れた住ま

オープンハウス開催のお知らせ&ブログ記事まとめ(再掲+追加) 西...

会場:下関市西観音町14番6号 「中古住宅 西観音町 2,550万円」 開催日時:令和1年12月14日(土)、15日(日) 13時~17時    今週

防災意識とストレス耐性

 下関で防災について話をすると、よくこんなことを言われます。「そんなおきるかどうかもわからない災害の為にコストをかける必要はない」、「災害がおきてしまったらその

命を守るためのメッセージ

 【「震度7 何が生死を分けたのか~埋もれたデータ21年目の真実~」 著者:NHKスペシャル取材班 発行:KKベストセラーズ】    「救えたはずの命

下関市の活断層 防災を考える

 現在は地震の活動期です。そして下関市でも震度7の地震が発生する可能性があります。その事実をこの下関においてどの程度の方が認識されているでしょうか。  
1