ブログ

自未得度先度他のこころを欠く利益至上主義

 「菩提心をおこすといふは、おのれいまだわたらざるさきに、一切衆生をわたさんと発願(ほつがん)しいとなむなり。そのかたちいやしといふとも、この心をおこせば、すで

サスティナブルとは 偽りの仮面を暴く孔子とカント

 カントは【「道徳形而上学の基礎づけ」 訳者:中山元 発行:株式会社光文社】において、「人間を抜け目なくして自分の利益を図らせることと、人間を有徳な人にすること

つくられた格差 アメリカの現状に見る日本の未来

 アメリカのトランプ大統領の所得税問題がニュースとなっていますが、本日ご紹介したい本は、アメリカの税制が如何に不公平であるかを様々なデータ分析から詳らかにしたも

満足の文化 満ち足りた人々の憂鬱

 【「満足の文化」 著者:ジョン・ケネス・ガルブレイス 訳:中村達也 発行:株式会社新潮社】    およそ30年前に書かれた本ですが、現在の日本や世界

宅地の乱開発が招く大規模水害 利潤追求が蝕む社会的共通資本

 地球温暖化による海水温上昇が豪雨災害の要因であることは広く認識がすすんでいると思います。しかし、洪水を防ぐために必要な対策を考える際、忘れてはいけないのが宅地

寡占化市場による弊害 独善的な企業倫理

 皆さんは八百屋さんで野菜を買うことはありますか。スーパーで買い物をすませることが当たり前になっていますが、八百屋さんで買い物をすると価格が安いだけでなく品質も

自粛要請と体罰 言葉の持つ重み

 自粛。自らの意思で自身の言動を正すこと。  要請。必要なことを強くお願いすること。    自粛とは自律的な行為を意味するはずですが、「自粛要請」とい