ブログ

宅地の乱開発が招く大規模水害 利潤追求が蝕む社会的共通資本

 地球温暖化による海水温上昇が豪雨災害の要因であることは広く認識がすすんでいると思います。しかし、洪水を防ぐために必要な対策を考える際、忘れてはいけないのが宅地

寡占化市場による弊害 独善的な企業倫理

 皆さんは八百屋さんで野菜を買うことはありますか。スーパーで買い物をすませることが当たり前になっていますが、八百屋さんで買い物をすると価格が安いだけでなく品質も

自粛要請と体罰 言葉の持つ重み

 自粛。自らの意思で自身の言動を正すこと。  要請。必要なことを強くお願いすること。    自粛とは自律的な行為を意味するはずですが、「自粛要請」とい

中古住宅流通市場活性化への長い道のり

 安心R住宅とインスペクション(既存住宅状況調査)。この中古住宅の流通における消費者の不安を解消するための制度が始まって、もうすぐ2年を迎えようとしています。弊

グローバリゼーションが招いた社会の分断

 今年2020年は、イギリスのEU離脱、アメリカ大統領選挙など世界が大きく変動する年となります。なぜイギリスはEU離脱を決断したのか、なぜアメリカはトランプ大統

市場原理主義に翻弄される住宅問題

 2020年1月からドイツの首都ベルリンで、民間の賃貸住宅の家賃について5年間値上げを禁止するようです。今朝の朝日新聞の記事では、不動産業界から「社会主義への逆

ストック型社会における市場価値の再構築

 弊社が取り組んでいる買取再販事業「IMPLE HOUSE」は、既存の中古住宅市場を持続可能なストック型社会のニーズに適合した形へと改革する取り組みです。不動産

苦海浄土 水俣病は終わっていない

 公害は教科書に出てくるような昔の話だと思っていませんか。今年10月19日には水俣病犠牲者慰霊祭が営まれ、被害者の救済がまだ終わっていないことがニュースとなりま
1