ブログ

宅地の乱開発が招く大規模水害 利潤追求が蝕む社会的共通資本

 地球温暖化による海水温上昇が豪雨災害の要因であることは広く認識がすすんでいると思います。しかし、洪水を防ぐために必要な対策を考える際、忘れてはいけないのが宅地

水害ハザードマップの種類について リスク情報の周知義務

 近年頻発する大規模水災害は日本中に甚大な被害をもたらしています。地球温暖化による海水温上昇は、線状降水帯を伴う豪雨発生の要因となっており、温暖化がすすめば更に

山口県ため池マップについて

 山口県のウェブサイトから「ため池マップ(ため池データベース)」が利用できるようになりました。現時点で下関市は、ため池ハザードマップが未整備であるため、近所のた

斜面崩落事故の要因を考える

 今年2月、神奈川県逗子市のマンション敷地内の斜面崩落により発生した痛ましい事故。先月末、ご遺族からのマンション管理業者に対する業務上過失致死容疑及びマンション

人知れずひっそりと更新されたハザードマップ

 歴史上初めてコロナ禍での複合災害に対する警戒が始まっています。避難所でのコロナウイルス感染拡大予防対策は手探りの状態です。いまさら感の強い在宅避難要請などは、

知る義務 繰り返される災害にあらがうために

 下関市にも各種ハザードマップが整備されていますが、新たに今年7月「大規模造成地マップ」が公表されました。国が進める宅地耐震化推進事業の一環として、身近にある大
1