ブログ

子どもを守る住まいとは ほどよい...

 子どもは生まれてくる親を選べません。朱子学に基づく家族観の強い日本では、親孝行は当たり前とされ、どんな親でも子は親に尽くすことが評価される社会で...

建築着工統計調査報告 コロナ禍の...

 先月29日に国土交通省から令和2年度の建築着工統計調査報告が発表されました。その中の住宅着工統計を見ると、令和2年の新設住宅着工戸数は815,340戸、前年...

見えるものと見えないもの 雪舟と...

 大雪のため、先週末からずっと自宅で過ごしていました。おかげで、メルロ=ポンティに関する著書【「メルロ=ポンティ 可逆性」 著者:鷲田清一 発行:...

お客様のニーズに応える前に必要な...

 先週の金曜日から下関でも大雪となり、スタッドレスタイヤに替えた方も多かったと思います。スタッドレスタイヤとは、鋲が無いタイヤのことです。以前は金...

誰も行かないところ 牛の歩みのように

 初めてペシャワール会カレンダーを手にする事が出来ました。1月の写真に記された中村哲さんの言葉がとても深く心に響きます。      【誰もが押し寄...

無碍の一道 自力作善と他力本願

 【無碍の一道】  ご存知の方も多いでしょうが、「歎異抄」の第7章の冒頭に出てくる言葉であり、妨げるものの無いただ一筋の道という意味です。    ...

大内文化とクリスマスの街

 弊社ブログ記事「ソーイングビーと伝統建築工匠の技 受け継ぐということ」でもお伝えした日本の「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術...

誤解とは 言葉の持つ重み

 誤解。誤った解釈をすること。相手の意図を取り違えること。    誤解という言葉には言動を受け止める側の認識を非難する意味があります。言動の発信...

よりよき世界を求めて 知識の源泉...

 カール・R・ポパーの著書【「よりよき世界を求めて」 発行:株式会社未來社】に収められているザルツブルグ大学で名誉博士号を授けられた際の講演から、...

パレーシアと耳順 対話をなくした...

 弊社ブログ記事「パレーシアとグレタ・トゥーンベリ 近代国民の心構え」で、発言することの意味を考えましたが、対話を実現するためには発言だけではなく...