ブログ

住まいの介護力 住宅デザインの転換点

 先日一級建築士の安楽玲子さんが出演されたNHKの番組「ハートネットTV」を視聴しました。安楽玲子さんについては【住まいで「老活」 発行:株式会社岩波書店】とい

日本の更生保護制度の現状からみる社会福祉の問題点

 昨日宅建協会下関支部の一員として、更生保護法人たちばな会で開催された「下関市再犯防止推進計画策定委員会」による「定住先の確保について臨時分科会」に参加させて頂

住まいは人権 居住支援の取り組み

 日本国憲法第25条には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」とあります。最低限度の生活を営む上で住まいの確保は必要不可欠です。国民に

オープンハウス開催のお知らせ

会場:下関市西観音町14番6号 「中古住宅 西観音町 2,598万円」 開催日時:平成31年4月27日(土)~29日(月) 13時~17時    今週

価格変更のお知らせ

・「中古住宅 西観音町」 2,650万円→2,598万円     全宅連安心R住宅となるリノベーション住宅の価格を改定いたしました。職人の想いがこもった価値ある

オープンハウス開催のお知らせ

会場:下関市西観音町14番6号 「中古住宅 西観音町 2,650万円」 開催日時:平成31年1月26日(土)、27日(日) 13時~17時    今週

下関市の活断層 防災を考える

 現在は地震の活動期です。そして下関市でも震度7の地震が発生する可能性があります。その事実をこの下関においてどの程度の方が認識されているでしょうか。  

福祉につながる住まいとは

 ぜひご紹介したい本があります。 【福祉の思想】  糸賀一雄著 NHK出版発行     昭和43年初版の発刊以来、50年に渡り読み継がれる本です。読み

建築基準法 第1条

【目的】 第1条 この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資するこ
1