ブログ

「小さな政府」のほころび

 平成29年7月九州北部豪雨から2年。甚大な被害が発生した福岡県朝倉市で仮設住宅入居期限が迫っています。慣れ親しんだ住まいから仮設住宅への転居を余儀なくされたう

下関市の活断層 防災を考える

 現在は地震の活動期です。そして下関市でも震度7の地震が発生する可能性があります。その事実をこの下関においてどの程度の方が認識されているでしょうか。  

理想の住まいとは

 ぜひご紹介したい本があります。 【居住福祉社会へ 「老い」から住まいを考える】    早川和男著  岩波書店発行    住まいに携わる仕事を生業とし
1