物件紹介
長府松小田中町
1,880
税込
万円

物件に関するお問い合わせ

物件概要

  • 住所:下関市長府松小田中町18番7号
  • 土地面積:305.28m2(92.35坪)
  • 建物床面積:99.81m2(30.19坪)
  • 築年月:1974年1月
  • 構造:木造セメント瓦葺平家建
  • 用途地域:第1種低層住居地域
  • 交通:豊城町バス停 / 徒歩9分
  • 学校区:長府小学校・長成中学校
  • 現況:空家
  • 取引態様:仲介
  • 備考:□引き渡し時期:即時 □宅地造成工事規制区域内 □増築年月日不詳、附属建物【車庫 鉄筋コンクリート造 床面積:11.52㎡】有り □立地適正化計画居住誘導区域外 □上水道、下水道、プロパンガス(設備:給湯器・ガスコンロ別途リース契約必要)、電気 □固定資産税・都市計画税年額39,600円(平成31年度) □リフォーム工事内容・時期【設備交換(システムキッチン:食洗器付き、ユニットバス:浴室暖房乾燥機付き、トイレ、洗面化粧台、省エネ型プロパンガス仕様給湯器)、間取り変更(建物全体)、床フローリング張替、壁・天井クロス張替え、室内建具交換、一部サッシ(ペアガラス)交換、東側外壁サイディング張り、防蟻工事(5年保証)、駐車場加工(アスファルト舗装仕上げ) 令和2年2月完成】 □現状有姿公簿売買(引き渡し後2年間の瑕疵担保責任有り) □インスペクション報告書有

物件所在地

中古住宅:3LDK 長府松小田中町 1,880万円

 晴天の日には海まで見渡せる眺望。敷地に上がるとこの物件の特徴である高台の住宅地という立地環境の良さを実感できます。もちろん高台という事は坂道を登ってこなければいけないので、その点はご理解していただく必要があります。災害に関しては下関市土砂災害ハザードマップによると、この物件周辺は危険エリア外のようです。

 92坪の広さを誇る敷地は東側道路との段差があるため、玄関まで少し階段があります。もちろん手すりを設置しています。この度のリフォーム工事で駐車場加工を行い、道路との段差をなくした普通車でも4台並べられる広いスペースを確保。アスファルト舗装仕上げなので、泥はねの心配もありません。もともとあった鉄筋コンクリート造の車庫も残していますので、小型車や自転車を雨に濡らさずに停めておくことができます。敷地が92坪あればこれだけ広い駐車場を確保してもお庭スペースも十分に広いです。敷地南側は以前倉庫があったのですが、そこを解体して家庭菜園ができるスペースにしています。

 昭和49年に建てられた平家建ての建物はその後の増築もあり、99㎡の広さとなっています。その広さを活かして今回のリフォーム工事により、クローゼット完備の3部屋の洋室とは別に、LDKは20帖超える広さを実現させています。室内全体の床は全て既存のものを剝がしたうえで水平レベルを調整し、段差を解消したフローリング仕上げとしています。床を剝がした際に西側の一部に白蟻による被害が確認されましたが、専門業者さんによる消毒と予防の薬剤処理を施工しているので、5年の白蟻保証書も取得しています。床だけではなく室内の壁や天井も解体していますので、雨漏りや腐食の有無もチェック済ですのでご安心ください。また気になる水回り設備は全て新品です。食洗器付きシステムキッチン、浴室暖房乾燥機付きユニットバス、省エネタイプの給湯器エコジョーズ(別途リース契約が必要です)など利便性は大幅に向上されています。

 間取も様々な工夫を凝らしています。背面にビビットなレッドの壁紙でスタイリッシュに仕上げたキッチンは、アイランド型に配置して、回遊動線を実現しています。勝手口があるのでゴミ出しも気兼ねなく出来ます。東向きの掃き出し窓から眺望を楽しめるリビングは収納や書斎なども併設出来る造りです。収納も建物全体で適所に配置しています。各居室はもちろん、廊下にもあるので、整理整頓がしやすくなっています。全てのクローゼットは安全性だけでなくスペースの有効活用にもつながる3枚引き戸タイプを採用しています。

 照明器具は全てLEDタイプの新品です。なかでもパナソニック製のリビング照明はブルートゥーススピーカー付きなので、スマホやテレビの音声をつなげることができます。あとはカーテンレールとカーテンをご準備頂ければすぐに済める状態です。既存のサッシを残したりするなどコスト削減の工夫により、中古住宅ならではの価格の魅力も実現した再生住宅。気になる方はお早めに現地をご覧頂きたいと思います。