ブログ

建築着工統計調査報告 コロナ禍のリアル

 先月29日に国土交通省から令和2年度の建築着工統計調査報告が発表されました。その中の住宅着工統計を見ると、令和2年の新設住宅着工戸数は815,340戸、前年比

国民生活基礎調査から見える不平等社会の現実

 今年7月に厚生労働省より発表された国民生活基礎調査。今回は3年に一度の大規模調査の結果が盛り込まれています。株価やGDPでは測れない日本経済の実態を示すもので
1